AC、人格障害関連

母親業の休みが必要

大体ADHDの母親で、しかも母子家庭であれば、「ネグレクト」になる可能性を想像する必要がある。

 例えば「仕事と両立」は、口で言うのは簡単だがこんな難しいことは無い。
 私は母子家庭で実家の兄弟や親のサポートが乏しい場合で子供が多い場合はいったん生活保護を申請することも勧めている。

 それと、大事なことは子育て支援の体制である。

 母親たち自身は大きな声で言いにくいと思うので、私が発言しよう。

 「ADHDの母親には母親業の休みが必要だ」

 実際にそうであるのだ。子供のほうに知的障害などがあって児童デイサービスを週に一回でも使えているあるケースは、ネグレクト気味で危なかったのが、母子ともに心身ともに健康になり、施設入所などを想定していたのが不要になりつつある。
 
 一般的な背景でよく見られることは、

1.元夫はASやジャイアンなどの発達障害であることが多く、DVがあったり、離婚後も養育費すら取れないケースが多い。
2.実家の母親もジャイアンであることが結構あり、表面的な責任逃ればかりして子育ての実質的なサポートは期待できない。
3.実家や親族とは決裂しているケースも多く、ほとんどは遠くに居たり、サポートは本人のほうから求めるのが困難となっている。
4.妊娠に慎重にならないことが多いので、子供の数が多い。
5.子供の父親も発達障害であることが多いので、子供自身も発達障害のことが少なくない。

 ADHDの母親たちは孤立無援で非常に大変な子育てをしていることが実際に多いのだ。

 上記の1から5までの事情を考えれば、結果として「ネグレクト」になってもADHDの母たちを責めることはできない。

 というわけで、上記の1から5まであるようなケースはとりあえず生活保護を申請し、母親は子育てに専念できる
環境を作る。次に行政のサービスをありったけ使えるだけセットアップする。訪問看護、子育て支援、ヘルパー、
子供に発達障害などがある場合は特別児童扶養手当と児童デイサービスがどうしても必要だ。

 福祉事務所の病状把握が来たら、私は「保護費をケチって子供たち全員乳児院や養護施設に保護になったら、あなた達の市町村からはお金は出ないかもしれないが、国が支払う公的支出は数倍になる可能性があります」「ネグレクトで保護にはならなかったとしても、将来子供の数だけ就労できない人になる可能性もあります」「母親一人子供たちが安定するまで子育てに専念できるようにして、子供たちがちゃんと育つなら公的支出としては一番効率的でしょう」
と答えることにしている。


関連記事

  1. ブログ上コーチング⑨自己正当化型?
  2. 他者へ③「意味」とは?
  3. ASに似たADHD③過集中
  4. 他者へ④他者のイメージ
  5. 強迫症状を見たらアスペルガーを疑え
  6. 親子の相性①親ADHDvs子AS
  7. 一刀流の起源
  8. 思春期の発達障害ケア

コメント

    • るい
    • 2011年 11月 14日

    1,4,5が当てはまります。
    2,3は、昔はほぼ絶縁でしたが、孫によって関係が良くなり、私が反抗しないので助けてもらってます。
    会社の集まりの時に見てもらったり、どうしてもの用事の時に預かってもらえます。
    こう言うブログを書いていただいて嬉しいです。
    世間では仕事と家庭の両立を当たり前のように求めますし、また自分もそうすべきだとは思いますが、ものすごくストレスが溜まり、余裕がありません。
    子どもにも空返事ばかりで申し訳なく思うときがあります。
    ただ仕事がほそぼそながら続いている状態なので、辞めることは考えていません。
    先を見通す能力がないせいか、当座のお金がなくなることが一番恐怖です。
    なので、貯金はあまりできませんが、なんとか生活しています。
    子育てに専念できたら(もしくは手がかからなくなるまで専念できたら)余裕を持ってできるでしょうね。

    • KEI
    • 2011年 11月 17日

    いやだわ。うちと似ている。今のところまだ離婚はしていないけど。1,2,5が当てはまります。親と決別はしていないものの母親に自分の意見を言う=喧嘩を売っている、という解釈をされますから継続的なサポートは望めません。かといって、それをネタに服従を要求されそれを飲むのも疲れるから結局一人で全部、、、となる。
    さらに義両親も発達障害で、話の通じない息子よりも嫁を頼って毎日のように頼み事などしてきたりするので、うっかりすると「子供以外の大人も全員の面倒を見る」係になりがちです。私自身ADHD風味なのに、です。境界線にかなり気を付けないとたちまち病気になってしまいます。
    子供の発達の現場で出会うお母さん方も、夫の協力はほとんど得られない、という方が多いです。

    • Haru
    • 2011年 11月 18日

    はじめてコメントを書き込みさせていただきます。
    私は今まで、自分はADHDではないが、姉妹にADHDの人がいて両親がそれに振り回されていたので、健全な育ちができていない部分がある、というように考えていたのですが、
    このブログを拝見するようになって、もしかしたら私自身もADHDなのかもしれない、とも思うようになりました。
    どうなのかはわかりませんが・・。
    それから、
    負の連鎖、と言いますが、
    子どもの数が多いという特徴が認められるのであれば、負は拡大していくことになりますね。
    それが昨今、モラハラやDVが増えている一因でもあるのでしょうか。

    • 悠風茜
    • 2011年 11月 22日

    なるほど~~~っと思ったので久々にコメントします。
    ADHDの私は確かに母親業に休みのいる人です。それはとっても自覚があったので、娘2人ともパートなどの最低限の仕事をして保育園にお世話になりました。
    私の母親も、たぶんADHDで、父親はAS。離婚はしていないけど、あちこちズレのある父親で、家事やら仕事やら選択の余地なく一手に引き受けていたのが母親。そして、ずっと一緒に暮らしていたにもかかわらず、ネグレクトされていた私。ネグレクトだけでなく、母親のカウンセラー役をずっとさせられてきた私。
    だとすると、母親も「気の毒な人だった」とは思うけれど、自分が病気で苦しんだ10年の歳月を思うと、やっぱり許せなくて、年老いてきた両親に対して優しくできません。

    • あゆまま
    • 2011年 11月 26日

    KEIさんのコメント、わたし、自分で自分のことを書いたかと思ってしまいました。悠風茜さんのコメントも・・・(ただし母親の方)。こういう状況にいるのが自分だけではないんだと知ることは、嬉しいというか、なぐさめられるというか、先生のブログに感謝です。
    地方なので、ADHDの相手をしてくれる精神科医はいません。とりあえず、更年期障害の症状ということにして、精神安定剤を処方してもらって、夫と義理の息子のダブルジャイアンを耐えています。

    • もきやま
    • 2011年 12月 24日

    私も、自分ができないことを、娘や人のせいにしてしまい、家族に迷惑をかけています。
    子供も、できないのに、3人目をつくってしまいました。
    夫も私のことが、理解できません。
    毎日、どうしたらよいのかわかりません。
    どこに相談したらよいのか、精神的虐待しています。
    日常です。助けてください。娘の叫びです。

    • ナオのママ
    • 2012年 1月 14日

    はじめまして。
    毎日が苦しくて苦しくて、何か救いになることがないかと思ってあちこち探し目に留まりコメントしています。
    9歳になるadhdと診断された次男の子育てに、お互いの傷つけ合いをしていることにまた苦しんでいます。
    約2年前に、子どもメンタルクリニックで診断受け、自分自身これで安心したと思って治療を続けています。
    しかし、最近は様々な気に障るような反応や行動にどうしたらいいのか途方に暮れる状況です。11歳になる長男は特に問題ないようで、彼も弟の行動にイラついています。
    怒らないと一概に言うけれど、はっきり言って彼の挑発的な態度に私と長男は怒らない反応を行うことを回避できない。父親もその母(義母)もadhdだと思うので、理解をいただけません。義母は子どもが暴れるのは母が怒りすぎるからだと責めるのです。そして、うるさく暴れ出すと自分は逃げるのです。「静かにしたら何でもご褒美あげるで」等の無責任な言葉と共にです。義母も自分の好きなことしかせず、部屋は片付けることができず、自分の意見がすべて正しいと思っています。75歳のadhdなのです。常にスーパーハイテンションで感情で生きているように見えます。
    子ども本人は感情のままに暴れ、気にいらないと何もせず、テレビアニメ・ゲーム・漫画に集中して現実逃避しているように見えるのです。そんな状況に感情的に怒り、そして気が滅入る毎日…。
    もう、彼の養育放棄したい気持ちと毎日戦っています。長男と会話していることが1番安心できる自分がこれでいいのかと苦しんでいます。
    私の精神状態も安定していないのでしょうね。支離滅裂で申し訳ありません。現実的に、思いのままに行動し暴れることに根本的に理解できないのです。どうしても「普通」にいることがいいように思ってしまうのでしんどいのでしょうね。苦しい、苦しいとどこかで叫びたい毎日です。

    • はなら
    • 2012年 1月 18日

    私がそうかもしれません。
    私はかなりの確率でADHDだと思います。
    そして、旦那はAS、母はジャイアンです。
    普段は気分が良いときだけ家事ができますが、のらないとできません。
    中でも料理、弁当作りが出来ません。
    しますが、ぐちゃぐちゃです。
    掃除も適当、拭き掃除はしません。
    子供達はおそらく発達障害です。
    今思えば、私の母はジャイアン、父は奇異アスペ、旦那母は高機能自閉
    旦那父だけが一番まともに思えます。

    • にんじん
    • 2013年 2月 20日

    はじめまして。
    1〜5全部に当てはまりました(T_T)
    長男が ADHD.アスペルガー症候群 、発達障害
    なんだか同じような人が他にもいて、
    障害が理由なのもよくわかりました。
    実際、施設に預けようとか、何処かに逃げてしまいたい。。
    とか、いろんな事を考えながら日々送ってます(T_T)
    今私が一番苦手なのわ実母です。
    仕事をしているので、頼らざるおえないのですが
    メールの暴言や、気性の変わり、お金の要求に、
    宗教への勧誘。。
    もうしんどいです。
    離れて暮らしたいけど、自身がないし
    学校変わるのも。。。
    いっそうの事誰にも目に触れないところで
    ゆっくりしたいです。
    パワーを下さいw

    • しの
    • 2013年 7月 02日

    今とっても助けて!と叫びたいです。
    私の血筋は発達障害。
    母はADHD、過干渉で宗教にのめりこんで、いつも家族を支配していました。
    父はDVの人だったので、やはりADDだったのかもしれません。
    ちなみに性的虐待も受けています。
    私は娘の発達障害の疑いをきっかけにテストを受けました。
    結果はADDでしたが、かなりアスペルガーです。
    娘は現在11歳でADHDと診断され通級に通っていますが、やはりアスペルガーだと思います。
    私は自分がADDとは知らずに普通に短大を出て一般企業に務めました。
    でも、どうしてポカミスばかりするのか理解できませんでした。
    やがて、自分を見失い、未婚で娘を産みました。
    子父もADDです。ひどい虚言癖があります。
    父のガン闘病、死去のきっかけで体が動かなくなり寝たきりになりました。
    頼る人はいなかったので、娘を保育園へ送ることも、トイレへ起きることもやっとという状態で貯金を全部使い果たしました。
    それから体が動くようになって働き出しましたが、一つの職場にいられず、職を転々としてきました。
    現在はまた体が動けなくなり生活保護を受けています。
    とても情けないです。
    体が動けないのはうつ病だからだと言われてきました。
    でも自分はウツではなかったので、とても不思議でした。
    病院の先生が変わってから、なぜ体が動かないのかがわかりました。
    私の脳みそができることとできないことの差が激しいので、できない部分をできる部分が補おうとすると、とてもエネルギーを使ってしまい、脳が疲れて体まで動かなくなるということでした。
    今は娘の学力や、管理能力のなさや、友人関係、ネットの世界に入り込み、現実逃避をすることに悩んでいます。
    やはり発達障碍者が、発達障害の子どもを育てるのにはムリがあるのでしょうか…。
    このままでは娘が私のような人間になってしまうのではないかととても心配です。
    母とは絶縁状態です。
    誰に助けを求めたらいいのかわかりません。
    母親でいる自信がなくなり、家を飛び出してきてしまいました。
    行く当てもないので、ファストフードのお店でこれを書いています。
    もう少しゆっくり考えてから帰ろうかと思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP