AS(アスペルガー)関連

発達障害と金銭②ASのこだわり

 ADHDの浪費とは全く違う意味で、ASも金がかかる。

 例えば「新車」や「最新型」、「新築」、「最高級」というこだわりを持つASの人は多い。実利的で合理的なADHDから見ると「みすみす高い買い物を」という風に見えるのだが、例えば「他者と浴室などを共有できない」というところまで潔癖症の人もいて、「生理的に中古は駄目」と言われれば仕方がないようにも思う。

 「健康のため」にこだわるASの人も多い。サプリや食品、調理道具などは最高級の高価なものを惜しげなく買う。体に直接触れるものは特にこだわりがあるようだ。

 この「こだわり」で不思議なのは、「お金があるかどうかは関係なく」ということになることだ。「こだわり」に対しては損得計算も収入と支出のバランスも無意味になる。

 傍から観察する限り、本人の中では「こだわりについては日常のほかの会計とは全く別会計」という感じになっているようだから、本人は「節約している」と言うことが多いのも不思議だ。「こだわり」以外のところでは(特に自分以外の人が使うことについては)ケチの人が多いので、自分を節約家であると思っているASの人は多いと思う。

 借金についても、極端に借金を嫌うASの人も多いが、ローンの使い方を一度覚えてしまうと、こだわりのものはとにかく手に入れてしまい、後からお金を稼ぐという発想もするようだ。

 自分のお金の使い道について意見されるのを極端に嫌うASの人もよく見かける。極端なケースは、「パートナーに給与明細を見せない」と言うケースで、決めた生活費だけしかパートナーに渡さず、明細を見せることを頑なに拒否し続ける。

 ADHDから見れば「退場」もののパートナーに対する「背信行為」だが、AS的には当たり前と思っているようだ。  


関連記事

  1. 反応と制御
  2. 意志と選択
  3. 発達障害は少数異民族
  4. ジャイアンの攻撃性を抜くことが出来るか?
  5. ADHDのAC
  6. 理解のための努力
  7. 発達障害者支援センター
  8. ADHDに似たAS①ASの注意欠陥

コメント

    • mario (AS)
    • 2007年 3月 22日

    う~ん、ここに書いてある事、殆ど当てはまらない。こだわったものを選ぶ傾向はあるけど、コストとのバランスをいつも考えます。でも書いてあるように、本人がそう思っているだけなのかな…
    > HIKARIさん
    インスタント食品は体に悪いし、美味しいという訳じゃないけど(手料理の方が美味しいけど)… 何と言うか無性に食べたくなる事があります。上手く言えませんが青春時代の記憶に関わる何かです(笑)

    • HIKARI
    • 2007年 3月 23日

    marioさん
    趣味は無いのですか?

    • mario (AS)
    • 2007年 3月 23日

    趣味の道具も、品質とコストのバランスを考えます。逆にそうしないと無限に高いので…
    あとは車…乗るだけでなく修理も趣味なので、好きな古い車に自分で手を入れながら乗ってます。確かに修理のパーツにお金がかかるけど、自分で弄るので新車を買うより安い。
    貧乏な学生時代を過ごして来たので、お金をかける遊びを余り知らないだけかも知れません。

    • tohsan
    • 2007年 3月 23日

    >傍から観察する限り、本人の中では「こだわりについては日常のほかの会計とは全く別会計」
    傍から観察する限り!?
    私が常々言語化できなかった感覚そのものずばりです!
    常にやっちゃってます。
    はあ~っ
    もう、ほんとに自分ではどうにもならない衝動です。
    こだわってるものも色々あります。
    「またマニアックな店で買ったの?」と良く言われます。
    >こだわり以外のところではケチ
    >自分以外の人が使うことにはケチ
    はい。もうその通りです。
    「ローン」での高い買い物もしていました。
    給与明細を見せないって事はありませんが、買ったもののレシートはくずかごの下の方に混ぜ込みます。
    なんか破天荒な浪費型ADHDとは同居できないって書きましたが、・・・すいませんでした~!

    • HIKARI
    • 2007年 3月 23日

    marioさん
    なんだか、娘の元彼とそっくりですよ、その「金銭感覚」。
    彼も、中古選びの達人?でした。
    バイクもパソコンも、新品は買いませんでしたね。
    そして、分解したり、修理したりするのが得意でしたよ。
    よく転職をしていたので、お金を持っていないのだろうと私は見てましたが、(年齢差があるのに大体、割り勘)そういう理由ではなかったのですね。
    ま、まさか・・あなた・・元彼じゃないですよね~?
    (・・;)
    tohsanさん
    良かった!同じ人がいて。
    >こだわり以外のところではケチ
    >自分以外の人が使うことにはケチ
    なんだか「ケチ」って言われると否定したくなりますが、その通りですよね。

    • yurin
    • 2007年 3月 23日

    ASのこだわりと金銭感覚・・・うーん。これに打つ手ってやっぱり難しいのかな。
    >自分のお金の使い道について意見されるのを極端に嫌う
    これは、自分が稼いだお金=自分のもの、という認識からですね。自分のお金なんだから自分が自由に使うのは当たり前って感覚でしょうか。
    当然『家計の見なおしは=お金の使い方にケチをつけられる』という感覚?だとすると、『相談して見直そう』という発想自体が、AS的にかなりハードル高い要求ですよね。
    給与明細を見せない、ということはないですが、自分の管理通帳を持っていて、ボーナスの一部をこの口座に入れてます。それについては絶対見せようとしません。私は『あかずの口座』と呼んでます。何故なら、この口座に入ったお金は、夫の許す事情がない限り絶対遣えないからです。家族や子どものために貯めてるかと最初思っていましたが、必ずしもそういうわけではないようです。

    • HIKARI
    • 2007年 3月 24日

    yurinさん
    入学式と卒業式が計4回ですか~?
    出費がかさみそうですね・・。
    ASらしいと言われそうですが、「黒の一着」を持っていれば何かと応用がきくと思います。
    黒って誤魔化しがきくので重宝します・・。
    「春なのに黒?」って言われそうですが、私は大体黒ですよ。

    • yurin
    • 2007年 3月 24日

    >HIKARIさん
    確かに黒はベーシックで応用ききますよね~。
    最近気が付いたんですが、春らしいパステルカラーのスーツは意外と出番が少ない。息子の幼稚園の卒園式は黒系の人が多かったですよ。小学校以降になると殆どの人が卒業式なら黒。それを考えると黒が無難なの?って思いました。もちろん地域性もあるかもしれませんが。

    • tohsan
    • 2007年 3月 26日

    AS夫&ADHD妻の場合、買い物の価値観に随分違いがあって、ストレスの原因になってる場合がほんとに多いんだね~。
    妹(ADHD)とその旦那(AS 未だに漫画家志望 ゲームオタ)の場合。
    妹がせっせと安いものを捜してきて「1円2円」の差で幸せを満喫している合間に、旦那がバイクとかPS3(一番いいやつ?)とかをドカンと大物買いをする。
    旦那の買い物の頻度は極端に少ないが、買うとなると、やはりグレードの一番いいやつと相場が決まっている。
    「(せっかく節約しても)これでチャラになってしまう!」と妹は苦悩している。
    しかし、「これを買うのを許さないと、機嫌が悪くなるからしょうがない」と言っている。(あれ、AS被影響?)
    私の旦那は多分ノーマルで、「お金」や「物」にこだわりが全く無い!浪費家でもなく、けちでもなく・・・会計にも拘りがなくて、私任せ。
    だから私のAS的浪費が幾らでも許されてしまう状況だ。(皆さんの反感買って、どうもすいませんっ)
    月の草さん
    「健康のため」にこだわるAS:セルフケアのための民間療法の品にはお金かけます<私
    これは、私(AS)にも妹(ADHD)にもあるのよ~!
    大好き「民間療法」!!!!
    はあ~、奥が深いよね~「民間療法」!!!!
    あなたも私もオーガニックオタ?!(←痛い女)

    • 月の草
    • 2007年 3月 26日

    あっ!!!
    やっぱり〜、あたしって鼻が利くのよねぇ、、、夫には仕えられないけど、
    とうさんの下部としてなら、ちゃんとやっていけそうです!
    よろしゅうにお願いしますっ!
    ところで、、私の民間療法系の先生は、たぶんASなんじゃないかとー。
    生物とか化学とかにやたらと強くて、ほんとに惚れ惚れしておりました〜。
    ASの人ってカリスマ性ありますよねぇ。とうさんも、きっとなにかの先生な
    んやろなぁ〜(弟子になりたい〜)
    >あなたも私もオーガニックオタ?!(←痛い女)
    痛い系? 神経痛かなんかですか?>とうさん
    私はまだあんまり痛みは…..
    下手したら、畑作してます(ははは…)。農家のおばさん、おばあちゃん
    と仲いいです。お米はじめ、好みの野菜も頼んでますー。
    >「これを買うのを許さないと、機嫌が悪くなるからしょうがない」と
    >言っている。(あれ、AS被影響?)
    なにやら「愛」を感じる発言だなぁ\(^^)/
    (ち、ちがう?)

    • GoodMan
    • 2008年 4月 05日

    ん~なるほど・・・
    自分の考えに何とかしてはめ込もうとし、解決を巧みる・・・
    これを人は【愛】と思い込んでいる
    そうしている自分の方が病なのではないかなと思いませんか?
    日本の将来をここで見れた気がした

    • ななし
    • 2012年 3月 03日

    わたしもついついかって、あとで飽きる。なんでかったんだ?

    • F
    • 2013年 10月 09日

    うーん・・・当てはまらないです。
    育つ過程が影響してるのかも・・・
    (大学時代は生協の160円の素うどんと105円の草加せんべいで食いつなぎ、新婚時代の食費は一か月ふたりで5000円でした)
    私の実家は、近所や職場の人から「お下がり」をよくもらっていました。
    (服とか靴とか自転車とか)
    私は、お下がり自体は気にならないのですが、唯一嫌だったのは、鍵盤ハーモニカのお下がりです。
    それは、ケースに黒の油性マジックで、前の持ち主の名前が書いてありました。
    父はシンナーで消そうとしてくれましたがなかなか消えず、私は「もういいよ」と途中で父を止めました。
    ケースを見た子に、「間接キスだ」「お金がない家(親を馬鹿にされる)」と笑われるんじゃないかとか、「他の子の楽器を間違えて持って帰ってるんじゃないか」と疑われるんじゃないかと怖かったです。
    吹き口を洗えばいいというのはわかりますし、吹くこともできるのですけど、他人の考えはどうしようもないですから。
    結局、前の持ち主の名前は、自分で黒く塗りつぶしました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP