AC、人格障害関連

ジャイアンACの「崩れ型」回復

 ジャイアンACの回復のプロセスには、一見すると「悪くなった」としか思えない一面がある。私自身も「これは本当に良くなっているのだろうか?」と確信できないで居たが、最近やっと「回復である」と考えるに至った。

 ジャイアンACの強迫的なタイプは、非常に努力家で、家族などの支えになるほどしっかりしていることが多い。配偶者の多大な借金を懸命に働いて返したり、家族の問題を一手に引き受けて解決し続ける。
 
 しかし実際は周囲の人はみんなジャイアンAC氏に依存して良い様に利用し、大変な責任を全て押し付けられているだけというのが真相で、少しでもうまく行かないことがあったり、裏切られたりすると、上記のAC的な強迫的なパターンは見事に破綻する。
 
 大体家事も出来ないほど寝込んでしまうという難治性のうつ状態か、これまた難治性の身体症状(ふらつき、動悸等)で実際上動けない状態が訪れる。
 多くの場合アルコール乱用の状態が一時的に見られることが多い。女性の場合はキッチンドリンカーになる。

 その段階で心療内科を受診し、カウンセリングと発達障害の診断でACが回復するわけであるが、その後が問題だ。

①異常な「関連付け」が見られ、「被害妄想」とも言える様な状況証拠をつなぎ合わせた恋愛妄想などが見られる。

②頭が非常に働き、「見たもの全てに突っ込みまくる」ような反応過敏の状態になる。表現はTPO無視のハチャメチャなことが多いが、よく見ると鋭い指摘だったりする。

③「注意力散漫」、「大雑把」、「ガサツ」、「オバちゃん的」というような一種「崩れた」印象の言動となる。特に回復前に強迫的であったケースは、以前にはまったく見られなかったハチャメチャな面が前面に出るので、表面上は「おかしくなった」という風に見える。

④攻撃性が表に出てくる。ADHD的に世の不条理や不合理を許せず、所構わず突っ込んだりあからさまに行動化したりする。これも「慎み深かった」ようなケースの場合「どうなっちゃったの?」という見掛けとなる。

 「こうなっても回復である」ことを関係者は理解してほしい。むしろACの時が非常に不自然であったのであり、脳が適応し切れなかったためにうつ状態や身体症状が出現したのだ。

 上記①②③④はジャイアン特有のADHDらしい特徴であり、これは「もともと」なのだ。たとえ3歳で完成したACであって現実の人生では一度も現出したことの無いスタイルであっても、それが「もともと」なのだ。この理解がないと治療の方向性を完全に誤る可能性がある。

 実は「悪くなった」と騒ぐ人の多くはACの本人に依存してぶら下がっていた依存型の人たちである。本人のACが回復して自立するにつれて、共依存の関係が成り立たなくなり、自分が依存できないで不安になっているから「悪くなった」と考える。
 家族の場合はこういう事態であることも実際多い。


関連記事

  1. ジャイアンと引きこもり
  2. ACとジャイアンと受動型AS③
  3. 荒野をさまよう子ライオン
  4. 屁理屈と言い訳
  5. ジャイアン-受動型ASカップル
  6. 許可制カミングアウト
  7. KYのASとADHD
  8. 発達障害に「気味」はない

コメント

    • のりまき
    • 2010年 5月 10日

    先生のよく使われる「関連付け」思考が具体的に思いつきません。すべてを自分に結び付けて考える自己中心性とはまた別なんですよね?ADHD独特の強迫的合理性に基づく、結果にはかならず原因があると考え、原因を妄想的に考え出し自分を納得させる傾向でしょうか?私もその傾向があるので、時々考え方や感じ方がほかの人に比べ白黒になることがあります。気をつけないと、ほかの人を巻き込んでしまいがちです。

    • 林檎姫
    • 2010年 5月 10日

    ここを乗り切れば人間的に落ち着くと思います。
    自分もこういう過程を辿って今に至ります。
    はたから見ると大変なようですが、膿が出るまでが大変で、出てしまえば後はなんとかなるものですよね。
    生きることをあきらめないで本当によかったと思います。
    先生のブログを忘れるくらい、すべてのことが順調に進んでいて怖いくらいです(笑

    • AD
    • 2010年 5月 13日

    2年ほど前に自分は暴れたり荒っぽくなったことがあったのですがそれで両親が落ち込んで身体症状が出て寝込み、介護に入り、いまは介護ではないのですが週2くらいで通っています。両親は昔から魅力的で頭が良いですが依存型だと思います。本人は気がついておらず指摘すると逆切れして泣きますので言えません。
    最近は娘である私が慎み深く責任感がある真面目なタイプに戻ったと安心している様子です。何かとアドバイスしてくれます。
    最近鬱一歩手前で歩けなくなるような恐怖を感じることがあります。自分では合理的ADHDだと思っているのですが違うのかな?不眠だし辛いです。
    どこか遠くへ行きたい気分です。
    依存されるのが仕方ない環境の場合、どうすれば鬱にならずに済むのかな?本当にここ1週間くらい辛くて誰にも言えずにでも皆の面倒を見ています。
    依存を何とも思わないくらい私が強くなれればいいのでしょうがなかなか難しいです。
    私は2年前は1,2,3,4全部あてはまっていましたが現在は全部あてはまりません。体はつらいですが周りの家族全員が「わがまま」だと言っています。

    • YK
    • 2010年 5月 13日

    先生、学校の2年生通過しました。
    途中逃げて家に帰りました。
    クラスのみんなが心配して、一人の人は学校抜けて、私を追いかけて家まで来てくれました。(新幹線で・・・。)
    友人には帰ってもらって、次の日一人で戻りました。
    みんな泣いて喜んでくれました。
    「もうこんな事は二度としません。」と言いたいですが、同じ状況ではすると思います。
    先生には、正直に全部話したのに通してくれました。
    丸裸の自分で大泣きしました。
    その方が身体にこないことがわかりました。
    自己中で、すぐ逃げる、望みがかなわないと、犠牲者をやり、
    最後は爆発して罵倒して自滅する。
    なのにウツにならず、逆に元気な私・・・。
    それを受け入れるしかないようです。
    ウツで死んだみたいな状態よりはましです。
    それでも今年は通してくれた学校に感謝です。
    これからどうなるかはわかりません。
    でも今とても元気です。(^^)

    • nori
    • 2010年 5月 13日

    ジャイアンACからジャイアンへの回復は難しいです。
    ACはジャイアンでなくても親の愛情不足の代償行為として、強迫的に名誉やお金や地位を求めたりすると聞きます。
    ジャイアンはACでなくても、見栄にこだわるのでそれらのものを求めますよね。
    他には、以前の記事でジャイアンにはACでなくても空虚感があると書かれていましたよね。またACでなくても依存するし・・・。
    だからジャイアンACとしては、これはACが原因なのか
    それともジャイアンが原因なのか見極めるのが難しくて
    自分でACが本当に回復してるのか、不安になることが
    あります。
    自分では、最近、公共の場でも不条理なことに注意できる
    ようになってきたので、回復してるのかな?って思ったり
    もするんですが。ACだけだと回復したら自己中心性も修正していくけども、ジャイアンの場合は回復しても一生治らないですよね。
    先生にジャイアンACからジャイアンに回復したという、根拠みたいなのを一度まとめてもらえたら助かるな~と、個人的には思ったりもします。

    • サギ
    • 2013年 4月 26日

    私はACになり自分なりに強迫的に家の存続のため?頑張りました。かなりキツかった~また・・必要以上の自己低下も辛かった・・けれど、いやなジャイアンにならず、早めに、本当の意味での身の丈を分からされて良かったのかな・・・・。私の知っている女性で、自分の事をACと言っていた人は、最初は私に似ていると思ったのですが。だんだん慎み深さと思っていたものが・・・なくなっていき・・・私じゃなく、私の母に似ていると気づかされました。今私の母は、父に言えなかった腹立たしさを、子供にぶつけています。今までに見たことのない姿で、ひえ~怖い~
    今頃見せずに、父に見せていたら…よかったんじゃないか!?
    父と戦えます。怖い!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP