ニュース

発達障害に関するNEWS

  • 障害児の学び支え50年 京都・向日が丘支援学校 2017年11月23日
    向日が丘支援学校を中心とする療育環境を求めて、乙訓へ障害児のいる世帯の引っ越しが増加。卒業後の地域生活を支える受け皿の拡大に結びついた、と指摘する。 同校によると、現在、小学部―高等部で145人が学び、近年は発達障害のある子どもの入学が増えている。国語や数学の他、体験活動を重視した学習、 …
  • 刑事に好意抱き「嘘の自白をしてしまった」…殺人の冤罪訴え13年、西山さんの再審可否に注目集まる 2017年11月22日
    が、西山さんは服役中に受けた医師や臨床心理士の検査により軽度の知的障害や発達障害があると診断されており、「刑事への好意」から自白したことにはその影響もあるのではないかと指摘されている。 それに加え、大阪高裁で行われている再審可否の審理では、亡くなった男性入院患者の死因が人工呼吸器のチューブを …
  • 障害者バスケで全国優勝 紙芝居で日本文化発信 10周年 みんなで祝う 投的板にニレーナちゃん 図書館に … 2017年11月22日
    軽度の発達障害があり、集団行動が苦手な篠田さんだが、181cmの長身を生かしIDバスケの日本代表としても活動する。「チームとしての練習時間は短かった …
  • 発達障害(12) 困った行動本人目線で捉えて 2017年11月22日
    空気を読まない。授業に集中しない。小学校の前半ぐらいまでは、大人側から見て「困ったことだ」と感じる行動が多いのです。 ところが、思春期以降になると、発達障害で困ることの内容が変わってきます。自己肯定感が低い、うつ、不安などの二次障害が生じてきます。このため、どちらかというと困りごとの内容が本人の内面の …
  • 南房総市、取り組み 暴力、いじめ大幅減少 「支援員」手厚く配置 /千葉 2017年11月22日
    減少した一因と市教委がみているのが、障害のある児童生徒の介助や、発達障害の児童生徒のサポートなどを行う「特別支援教育支援員」の手厚い配置だ。
  • 2017年11月23日の記事一覧 2017年11月22日
    ADHDの私の汚部屋の歴史 親子で発達障害(3)【連載】. 排水溝から悪臭!カビが!虫が!ADHDの私の汚部屋の歴史 親子で発達障害(3)【連載】. 幼い頃から生きづらさを抱えていた私が生んだ子は、二人とも発達障害グレーゾーンでした。長男の幼稚園入園、そして突きつけられ… 2017/11/23 16:30 · ナオト・インティライミ、 …


関連記事

  1. 再審査逆転年金復活二例目
  2. 平成27年年頭
  3. ノビ太の超能力
  4. ブログ読者全員のみなさんへ協力のお願い
  5. m3より移転しました
  6. NEWS

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP